仕事好きなわたしのブログ

仕事にまつわる様々な問題やヒントを書いています

新元号の今年。快調!と思っていたら「八方塞がり」と・・・

今年はなんだか、とても活動性の高い年になるような気がして、昨年まで3年ほど先延ばしにしてきたいくつかのことに猛然と取り組んでいる。

f:id:shinkax:20190401181301p:plain
(pixabay)

これまで、どんなに頑張ってもなかなか進まなかったことだったので、サクサクはかどる手応えに、

いやー、さすが、今年は違うなあ!

と、良い年のご利益に満足していた。



先日、御朱印めぐりで神社仏閣を訪ねて歩いていた時、ふと「厄」の文字が目に入り・・・

「私には無関係だわー🎵」

と、気軽な気持ちで見てみたら、自分の生まれた年を発見。そこは、

八方塞がり
の欄・・・


f:id:shinkax:20190401183453p:plain
(Pixabay)

ええっ・・・??

なんと、なんと。

しばらく放心状態だったが、そのあと笑ってしまった。


良い年だー!と、根拠なく思い込んでいたおかげでこの3ヶ月わたしはサクサクとモノゴトを進めていくことができていた。神社で書いてあることが本当なのかどうかわからないけれど、この3ヶ月のことはまぎれもない事実だ。


私の癖、思い込み。
マイナスな時もあればこうやってプラスのほうにも引っ張っていってくれる。
なんだか、このどうしようもないと思っていた癖を少し可愛く思えるようになった。


そして、世間や周囲でどう言われていても、自分がこうと思って行動したことは自分を引き上げてくれるんだと実感した。

そして、新元号の今年は絶対に「良い年だ」とあらためて思っている。